インプラント費用を調べよう|元の通りの歯を取り戻せ!

歯医者

痛みが無い

治療

虫歯になってしまうと、歯の痛みを感じます。冷たいものや固いものを食べてしまうと、強い痛みを感じてしまいます。その際は、西宮北口駅近くにある歯医者に足を運ぶと良いでしょう。

View Detail

自宅でもケア

女性

西宮にある歯科クリニックは、歯周病治療を受けられます。歯周病治療を受けることで、口内状態を健康に保つことができます。さらに、患者一人一人に合った治療方法で施術を行なうので、安心して任せられます。

View Detail

治療を受けよう

レントゲン

歯が抜けてしまった際は、大阪府の堺市の歯科クリニックで、インプラント治療を受けましょう。インプラント治療を受けることで、失った歯を取り戻すことができ、印象も違和感がありません。

View Detail

歯を補う際の重要な情報

治療イメージ

経済的な負担の軽減策

失った歯を補う治療法、インプラントには保険が適用されます。但し、保険適用条件が非常に厳しいので、ごく僅かなケースしか保険適用が認められていないのが現状です。従って、インプラント治療を受けるのならば、かかる費用は全額自己負担だと考えておくべきです。ちなみに、治療にかかる費用は自由診療ですので歯医者によってまちまちですが、1本約30万円というのが平均的な費用となります。1本約30万円も費用がかかる治療は、当然、患者に経済的に大きな負担を強いる治療です。但し、この負担は軽減させることができます。医療にかかった費用が1年間に10万円以上あった場合、医療費控除という制度の対象になり、納税額が軽減されるのです。従って、医療費控除を受ければ、経済的な負担は軽減されます。

見た目の機能も再現

費用の面で問題はありますが、インプラントは是非とも受けたい治療法です。歯は見た目も重要ですが、見た目以上に機能、つまり噛む能力が重要です。その噛む能力を満足できるレベルで再現できるのは、インプラントだけなのです。その理由は、構造にあります。インプラント治療は、最初に人工歯根を歯茎に埋め込み、人工歯根に人工歯を被せるという手順で行われます。人工歯根はチタンでできていて、チタンには歯と強く結合する性質があります。従って、歯茎に埋め込まれた人工歯根は顎骨と強く結合していますので、補った歯は、しっかりと固定されることになるのです。ですから、強く噛んだとしても問題はなく、噛む強さは天然歯と同等のレベルです。このレベルに達することは他の治療法では困難であり、それ故に、インプラントは受けておきたい治療法だと言えるのです。